top of page
0521_16_007.jpg

FAQ

  • Q.表面と裏面はありますか?
    A.はい、ざらざらの面が抗ウイルス効果があります。裏面には効果はございません。表面を必ず指の触る面にご利用ください。
  • Q.どの様な仕組みでウイルスに効果があるのでしょうか?
    A.表面のフィルムに抗ウィルス性機能を付与したフィルムを使用しています。 抗ウイルス効果は有機合成系・練りこみフィルム表面 JP0612409X0004Hとして情報公開されています。
  • Q.このフィルムの構造はどうなっていますか?
    A.基材フィルムに 抗ウイルスフィルムを積層しています。
  • Q.細菌には効果がないのでしょうか?
    A.細菌に対する「抗菌性」も有します。 (※)試験方法:JIS Z 2801「抗菌加工製品-抗菌性能試験方法・抗菌効果」に準拠、試験結果:大腸菌、黄色ブドウ球菌にて抗菌活性値 2.0以上となっています。
  • Q.SIAAマーク情報とは?
    A.SIAAマークはISO21702法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。
  • Q.効果の試験結果どこで行ったのでしょうか?
    A.このウイルスバイバイのシートは試験機関: 一般社団法人ニッセンケン品質評価センター  試験方法:ISO 21702 : 2019にて エンベロープを有するウイルスに対して24時間後の抗ウイルス活性値3.7が確認されております。抗ウイルス効果では99.9%以上の数値になります。
  • Q.汚れた場合どうすれば宜しいでしょうか?
    A.表面に付着した汚れを落とす場合は、水拭きまたは薄めた中性洗剤をご使用ください。溶剤などをご使用になりますと表面を侵す原因になります。またアルコールをご使用になりますと抗ウイルス効果が低下する場合があります。
  • Q.画鋲等で止めても宜しいでしょうか?
    A.必ず同封の両面シールにて貼ってください。
  • Q.3列以上のものはございますか?
    A.申し訳ございません。3列以上のスイッチカバーはWサイズを複数枚ご利用にいただき貼っていただければと思います。
  • Q.特殊なサイズはないのでしょうか?
    A.エレベーター等の大型用は今後開発していきます。ただ、ロットによっては対応できる場合もございますので お問い合わせください。
  • Q.どの様な仕掛けでウイルスを不活性化させるのでしょうか?
    A.亜鉛イオン・銅イオン・銀イオンをアミノ酸で拡散させた新しい繊維加工法で抗ウイルス効果を実現しています。
bottom of page