ウイルスバイバイ ドアノブカバー グリップ

本製品はSIAAマークを取得した抗菌・抗ウイルスフィルムを使用しています。

丸いグリップに上手く貼れるように開発しました!
10㎜のテープ状に糊付きのフィルムを加工し、
ぐるぐると巻き付ける様にドアノブのグリップに巻いてください

ウイルスバイバイ ドアノブカバー グリップ

実際に装着されている写真です。

press to zoom
press to zoom
1/1

製品情報

ウイルスバイバイ ドアノブカバー グリップ
スクリーンショット 2021-03-11 17.55.43.png

設置方法を動画でご覧いただけます。

エンベロープを有するウイルスAのウイルス活性値変化

ウイルスバイバイ ドアノブカバー グリップ

抗ウイルス活性値は標準布と抗ウイルス加工布のそれぞれにウイルスを接種して2時間放置しウイルス数の常用対数※の差で表します。

その値が3.0以上あればウイルスの数が千分の1以下に減少したと定義されています。

それ故に99.9%以上という数字になります。

※任意の正の数 x に対し、x = 10a により定められる実数 a を、10 を底 (base) とする x の常用対数 (common logarithm) といい、記号 log10 x で表す。つまり、x = 10a ⇔ a = log10 x ということです。

「ウイルスバイバイ ドアノブカバー グリップタイプ」使用についてのご注意

◎抗ウイルス加工は表面に付着した特定ウイルスの数を減少させるものであり、病気の治療や予防を目的とするものではありません。
◎新型コロナウイルスへの消毒効果や感染予防効果は確認できておりません。
◎「ドアノブカバー」を使用することで、感染症対策になるわけではありません。衛生的な住環境を維持するためのひとつのアイテムとしてご使用ください。
◎すべての細菌・ウイルスに効果があるわけではありません。 (人体に影響を及ぼす可能性のある代表的な細菌・ウイルスで抗ウイルス性能を確認しています)
◎フィルムの表面にワックスの塗布や各種印刷やコーティングなどを施した場合、抗ウイルス効果を発揮しにくい、あるいはできない場合もございます。
◎表面に付着した汚れを落とす場合は、水拭きまたは薄めた中性洗剤をご使用ください。溶剤などをご使用になりますと表面を侵す原因になります。またアルコールをご使用になりますと抗ウイルス効果が低下する場合があります。
◎有効期間は6か月です。定期的な交換をお勧めします。剥がした後は、糊はがしスプレー等で綺麗にしてからの貼り直しをお勧めします。

ウイルスバイバイ ドアノブカバー | SEK抗ウイルス加工をしたドアノブカバーで接触感染のリスクを軽減

本製品はSEK抗ウイルス加工をしたドアノブカバーです

空気中や手からのドアノブ上に付着した特定ウイルスの数を減少させます!

​色々な人が触れるドアノブからの接触感染のリスクを減らします。

P7200087.jpg
ウイルスバイバイ ドアノブカバー | SEK抗ウイルス加工をしたドアノブカバーで接触感染のリスクを軽減
ウイルスバイバイ ドアノブカバー | SEK抗ウイルス加工をしたドアノブカバーで接触感染のリスクを軽減
ウイルスバイバイ ドアノブカバー | SEK抗ウイルス加工をしたドアノブカバーで接触感染のリスクを軽減

ウイルスバイバイスイッチカバーを貼ると

ウイルスが不活性化します

(伝染しないレベルに)

本製品はSEK抗ウイルス加工をして、SEKマークの認定マークをいただいています。

製品認証マークSEKについてはこちら

実際に装着されている写真です。

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
1/1

製品情報

ウイルスバイバイ ドアノブカバー | SEK抗ウイルス加工をしたドアノブカバーで接触感染のリスクを軽減
ウイルスバイバイ ドアノブカバー | SEK抗ウイルス加工をしたドアノブカバーで接触感染のリスクを軽減

色はブルーとデニム色の2色が標準です。特注の色にも対応しますので、お問い合わせください。

エンベロープを有するウイルスAのウイルス活性値変化

エンベロープを有するウイルスAのウイルス活性値変化

抗ウイルス活性値は標準布と抗ウイルス加工布のそれぞれにウイルスを接種して2時間放置しウイルス数の常用対数※の差で表します。

その値が3.0以上あればウイルスの数が千分の1以下に減少したと定義されています。

それ故に99.9%以上という数字になります。

※任意の正の数 x に対し、x = 10a により定められる実数 a を、10 を底 (base) とする x の常用対数 (common logarithm) といい、記号 log10 x で表す。つまり、x = 10a ⇔ a = log10 x ということです。

ウイルスバイバイ ドアノブカバー ストレート | 取り付け方
ウイルスバイバイ ドアノブカバー ストレート | 取り付け方

「ウイルスバイバイ ドアノブカバー ストレート」使用についてのご注意

◎抗ウイルス加工は、病気の治療や予防を目的とするものではありません。

◎抗ウイルス性試験は、ウイルス株:ATCC VR-1679(エンベローブ有)、ATCC VR-782(エンベローブ無)を25℃で2時間放置して実施しています。

◎抗ウイルス加工は、ウイルスの働きを抑制するものではありません。

病院・クリニックや飲食店等でご使用の方に、店内啓蒙活動にご使用いただけるポスターをダウンロードしていただけます。